歯石除去って痛いぞ!!歯医者に行ってきた!!

   

medical_haisya_iyagaru1

そんなに嫌がらず、歯石除去に行きませんか?

なんで歯石なんて取らなくちゃいけないの?

ってか歯石ってなんだー!!

歯石というのは歯の周りについている固い奴

プラークと呼ばれる細菌の塊が唾液の中のカルシウムやリン等のミネラルと合体してかたーくなったものを指します

舌で触ってみてざらざら、それが歯石です

「お、おまわりさーん!!コイツです!!」

という前にまずは歯医者に行きましょう

スポンサードリンク

歯石を取らないとどうなるの?

pet_ha_byouki_cat1歯石を取らないとどうなってしまうのか!?

歯周病を引き起こしまーす

歯周病はさらなる合併症を引き起こしますので歯周病になる前にしっかりと歯石を取って歯周病になるのを防がなければいけません

歯石自体は石みたいなもので特に悪さはしません

しかし歯石が細菌の住みかとなってしまい悪さをするのです

じゃ歯垢って何?と思ったのですが調べてみると

ちょちょいと歯磨きをしてみましょう

取れたら歯垢

取れなかったら歯石

歯磨き程度では取れなくなっているのが歯石なのです

で、歯医者に行ったら指摘されてしまいました

歯石とりましょうね!!」

歯石除去の恐怖!!思ったより痛いですよー

haisya_drill1

以前、歯医者で治療をしたところが痛かった

正確には治療したところが口内に当たり傷をつけてヒリヒリしてました

「こいつぁ違う歯医者にお願いするしかないな」

と決心をして某大手スーパーに居を構える歯医者なら大丈夫だろうと治療先を決めた

(あかーん!!と思ったら歯医者さんの変更も大事)

歯の治療は2回で終わったのですが

「歯の清掃であと2回ほど通ってもらいます」

とオブラートに包んだ形で歯石除去の指令が下った

「歯についた石をこそぎ取る」

「歯のお掃除」

同じ意味を指すのかも知れないが前者は攻撃的

後者には安心感が感じられる

安心感を抱いたまま一回目の歯石除去歯のお掃除の日を迎えた

歯石を取ってくれるのは美人の歯科衛生士さん

shikaeisei1

歯医者さんではないんですね

歯医者>歯科衛生士>歯科助手の順番で出来る範囲が決まっているようです

一回目は上の歯をゴリっていきました(ここはオブラートなし)

まさかの40分ゴリコース

痛い、そしてしみる(俺の歯ぐきの問題)、痛い!!

歯と歯の間に棒をグリグリされている感覚

歯科衛生士さんよ、優しい顔して抑えてる手から力強さを感じるよ

といいますか、力入ってますよ

だが、男の子だから倒した椅子のサイドを力いっぱい握ります

我慢と書いてオトコの子と読みます

・・・40分後

歯科衛生士さんの優しい笑顔を背に受けながら

肩を落とした男の子が通りますよ

すべての歯ぐきにつまようじを真ん中ぐらいまで刺している感覚です

口の中は血の味しかしません

決闘後のような口の中の血の味をかみしめ大人の男に成長するのです

 

しばらくして歯の痛みが引いた後、舌で歯を触ってみるとなんかツルツルする

ここでの綺麗になった感が喜びである

次回残りの下の歯もさぼらずちゃんと行こうと心に決めた

本当に痛いの?本当に血が出るの?

pikapika_ha1

出たよ、血

痛いよ、歯ぐき

が、これは禊(みそぎ)だ

痛さを通り越した向こう側にこそ、美しいキラキラ歯がある。歯無精さんがキラキラ歯を取り戻すために避けて通れない道なのだ。まだまだ取り戻せるぜ、誰だって生まれたときは綺麗な歯だったんだから

まぁややこしい話はさておき

歯医者さんからくる定期検診のお知らせを守り、定期的に歯石除去に行っておけば血の出る量は少量になり歯石も多くなく歯科衛生士さんの力の入り具合も優しくなり痛さも少ない。ほったらかしの歯無精さんも一度しっかりと歯石除去をおこなえば次回以降定期的(3か月に1回程度)に通うことで痛みも血も少なくなります

そして歯医者さんでおすすめされたのが歯間ブラシです

昔はシンプルな糸ようじしかありませんでしたがいろいろなタイプがいろいろなメーカーから販売されています。安ければ20本300円くらいでした。普段から自分で歯の清掃を心がけてキラキラ歯をキープしよう!!

歯医者さんにおける歯科衛生士さん、歯科助手さんは美人が多い。間違った理屈かもしれないがマジックにおけるマジシャンと助手さんのイメージでした。美人に目をそらしておいてその間にマジックが完成する。が、歯医者では美人さんを見ていても痛いものは痛い!!マジック効いてない。でも一生懸命しっかりと歯を綺麗にしてもらい、ただ目を奪うだけではないと痛感しました!!

 

 

 

 - エッセイ, 特別チョイス