usj48!?akb48とコラボ!やりすぎサマーシアターlive失敗と期間!!

   

1968ebfe[1]紆余曲折を経て

15周年を迎えた

Universal Stadio Japan

(ユニバーサルスタジオジャパン)

 

赤字に転落した過去を克服し

絶好調のユニバーサルスタジオジャパン!!

最近ではハリーポッターが大当たり。

新しいエリアも充実している。

モンスターハンター

ONE PIECE(ワンピース)

DEATH NOTE(デスノート)

まさに怖いもの知らず。

 

そのUSJがやらかしたかもしれない。

15周年のUSJとCDデビューから10周年の

AKB48とのコラボを発表したからだ!!

 

スポンサードリンク

”USJ✖AKB48”コラボに本来の客は置き去りに!!

c6801f3b-s[1]やり過ぎ!サマーと銘打った

AKB48(GROUP選抜)コラボが発表された。

 

なんと…USJ15周年企画

「AKB48 グループが毎日パークにやってくる!”やり過ぎ”なコラボに熱狂が止まらない!!」

ということだが

本当に”やり過ぎ”てしまったのではないだろうか。

 

まずAKB48自体が一時期の勢いを失っている。

また商法自体が怪しくなってきているからだ。

USJがAKBとコラボする理由として

今までにない客層の獲得が狙いであろう。

だがあまりにもかけ離れている。

今のAKB劇場に通っている客層が

そのまま一時的にとはいえパークを占領した

絵面を想像してもらえれば見えてこないだろうか?

熱量とそのベクトル

また傷害事件など

若年層向け内容のテーマパークと

マッチするのだろうか疑問がある。

個人的な感想にはなるが

「ライブ期間中は子供を連れていこうと思わない」

というのが素直な気持ちだ。

AKB48乱入でUSJで回避しようと思う期間に

Cj7M_mjUoAIc6VT[1]当たり前のことだが喜ぶ人たちもいる。

AKB48グループ(グループというのがミソ)のファンで

関西以西に在住の方々にとっては

東京秋葉原まで足を延ばす必要がなくなるからだ。

さすがにUSJも勝算があっての企画であろう。

ではその期間とは!?

現在発表されている

”やり過ぎサマー!シアター”の期間は

7月21日~31日

8月の一部を除く全日(除外日は6,7,12~14日)

9月1,2日

そしてメンバーは未定である。

”やり過ぎサマーLIVE”はすべて未定である。

この期間は参加を控えたいと思う。

このある意味違う熱が冷めてから足を

運ぼうと考えている。

AKB48!やり過ぎサマーシアター&LIVEの価格設定!!

13b4e8e8-s[1]ライブチケット詳細がアップされている。

覗いてみると

当日券3000円という価格。

ファンにとってはそんな高価とは思わない。

逆にすでに年間パスポートを持っていれば

3000円で毎日見に行ける。

逆に安くすら感じてしまう。

だが小さく

「当日券は前売り券が売り切れの場合は販売いたしません」

とある。

まず売り切れると考えて間違いない。

3000円だけのチケットを売る気はない。

まぁ保険のようなもの。

ならこれまで築き上げてきたUSJの

年パス所持者は

入場券付チケット(9900円)

の購入を余儀なくされてしまう。

獲得済みのファンを手放すことになるとは

思えないだろうか。

近畿エリアのUSJ大好き主婦数人に

聞き取りをしてみたところ

「失敗だな」

という意見が大半を占めた。

AKB48起用後のUSJの未来は!?

akb1[1]

NHKのテレビ番組

プロフェッショナル仕事の流儀

6be415f1[1]

ナニワの軍師、再起のテーマパーク

”マーケター・森岡毅”

において、年間パスポートの値段をあげることで

客数をセーブしようとしたUSJ。

 

その値上げ価格を維持したまま

またエリア増設されてない段階で

大幅集客の狙いが見え隠れ見えてしまう。

 

価格が上がっても足を運んでくれる

熱心なファンへのサービスではなく

目先の収益に走っているように映ってもおかしくはない。

 

だが、そこで得た収益を

新たな企画の資金源として

ハリーポッターの時のように

新たな爆発力のあるアトラクションを

生み出すことが出来たなら

従来のファンへの還元にもつながり

日本を代表するテーマパークとして

新しいスタートを切れるのではないでしょうか。

そうなることを期待したいと思います。

 - 特別チョイス, 芸能関係